北信(北 信州)であそぼう! 長野県北部、観光スポット体験サイト

Read Article

くだもの狩り第3弾 “もも” 2012

くだもの狩り第3弾 “もも” 2012

信州の桃狩りを調べると、中野市や小布施市にいくつかの農園があることがわかります。

以前、長野市から戸隠へ向かう際に通りがかった飯綱で、桃狩りの看板があったことを思い出し、鶴岡農園に連絡を取ってみました。

鶴岡農園ホームページ 上水内郡飯綱町平出

桃の花の名所、「丹霞郷(たんかきょう)」  この言葉に惹かれました。

 

鶴岡農園の場所は、ここです!


より大きな地図で 北信であそぼう!マップ を表示

 

鶴岡農園のホームページにも、「北信五岳を望む風光明媚な」とありますが、その通りその壮大さに暫し唖然とする景色が広がります。

飯綱

降り注ぐ太陽の光をいっぱいに浴びた桃を堪能します。

陽の光を遮るものは桃の木しかありませんので、紫外線対策は充分にしたいものです。

飯綱

ここで、桃の堅さの好みが分かれます。

ブルーベリーの時もそうでしたが、自分の好みの実に当たるよう、目、鼻、指先と体中のセンサーを使って、情報収集をします。

農園の方の話では、桃の表面の産毛の様子で、柔らかいか堅いかが分かるそうです。とはいえ、

 

桃は大変デリケートなくだものです。

すこしでも強く手で触れたら、すぐ指の跡がついてしまいます。

飯綱

桃を傷つけないように、自分の好みの堅さをさがす。

最後まで、分かりませんでした。(><)

飯綱熟れた桃の芳醇な甘さが、脳を直接刺激します。

木で熟れたものを採ったその場でいただく。これがくだもの狩りの醍醐味です。

 

鶴岡農園さんの帰りに、近隣の即売所に寄ると、珍しい種類の桃に出会えます。是非立ち寄ってみてください。

Facebookでコメント

Return Top